車買取を本気で考える人、本気で考えるサイト

知識が豊富なあるオークション代行業者で車を売った私

近ごろ私は、ある業者で車を高く売ることができました。思ったよりも車が高く売れたので、とても満足しているのですが。
ところで私の車を売った業者は、いわゆる車の買取専門店ではありません。オークションですね。

 

車を高く売るための手段の1つに、オークションがあります。特にオートオークションというシステムでは、かなり車を高く売ることができる場合があります。ただそのシステムは、一般の方は利用することができませんね。どこかの業者を通じて、それを利用する必要があるのです。

 

そして私の場合はそれを利用したわけですが、その業者の場合はとても知識が豊富だったと思います。なにせ私は、オートオークションにはあまり慣れていません。不慣れな所に売却をするとなると、やはり不安を覚えるものです。

 

しかしその業者の場合はとても知識が豊富だったので、丁寧にサポートをしてくれました。安心しておまかせできる雰囲気がありましたので、その業者はとても良かったですね。

 

それと1番肝心の売却金額なのですが、冒頭でも申した通り非常に高く売ることができました。やはり車の買取店よりも、高く売れます。実は私はすでに複数の買取業者で査定を受けていました。その時に業者から提示された金額は、買値の半分程度でした。しかしオークションでの売却をした結果、最終的には買値の7割近くの金額で売却をすることができたのです。

 

ちなみにその業者では、手数料なども発生しました。その手数料を考慮しても、とても満足できる金額でしたね。
サポートが充実している上に金額も満足できるものだったので、その業者に対してはとても感謝しています。良い業者を見つけることができて、本当に良かったですね。

2015/04/10 19:05:10 |
全国の各地域には、軽自動車の割合が多い所と、そうでない所があります。一般的に日本の西側の地域では、軽自動車が多く普及している傾向があります。そして、それは車の買取金額にも大きく関わってくるでしょう。西日本エリアでは軽自動車が多く見られるまず四国地方なのですが、全体的に軽自動車の割合が多いですね。特に高知エリアなどは、そのタイプの車の比率が非常に多いと言われています。それと四国地方の北側にある中国地方と山陰地域ですが、そこも軽自動車の割合が非常に高いのです。特に鳥取エリアなどは、かなり多くの軽自動車が見られます。また九州地域も総じて軽自動車の割合が多いですね。もっとも福岡エリアだけは、例外なので...
軽自動車の高額売却が見込める西日本の続きはこちら

このページの先頭へ戻る